人生の目的

人生の目的

学ぶことで慈悲や愛も会得できる

あなたの人生をよりよくするためには、自分をいじめることやさげすむことをやめることが大切です。自分が未熟であると感じるなら、それをありのまま受け入れて、未熟な子を育てる慈母のごとき心で、少しずつ自分を伸ばしていけばよいのです。 私た...
人生の目的

頑張らないことは良いことか?

頑張りすぎると、人間の精神は疲弊します。その結果、抑うつ状態になることもあります。このような時には、心を休息させて回復を待たねばなりません。無理にそれを押して頑張りすぎると、うつ病をはじめとするメンタルの病気を引き起こすこともあります。とこ...
人生の目的

頑張らない生き方は人を救うのか?

「頑張らない生き方」が流行っているのでしょうか。しばしば「がんばらない」というメッセージを目にします。 明るく前向きに生きようとしている人へのアンチメッセージのようでもあります。この宇宙の進歩発展、生成化育の姿から、人もまた前進や発展を希...
人生の目的

深い人間理解を持ち、その向こうに普遍的価値感を

こちらが善意で尽くしてあげていても、 その善意をうまく利用だけして、得るものを得たら さっさと逃げていくような人は巷にあふれています。 このような人は義の心がない不義の人です。 昔は不義不忠者という表現がありました。 ...
人生の目的

人は魂を磨くために生まれ変わる

人間は魂を磨くために生まれ変わり死に変わりしている。 魂を磨くとは、完全円満な理想的人格をめざすこと、 そして多芸多才の万能自在な人をめざすこと、 この二つの局面で向上していくことが万人における、 共通の天命であり、ほんとう...
人生の目的

世界の見方を変えると苦しみから脱却できる

自分が正しいと思って行動しても、 身内からそれを否定されたり、 あなたの平安をおびやかす人物に出会ったりした時、 気分が害されて、イライラしたことはありませんか? そんな時には、一度、上空から見下ろしてみてください。 ...
人生の目的

日和見主義と絶望と無謀について

日和見主義というのは、「よかったら、行く」 「よくなければ行かない」という行動様式のことです。 自己中心性が強く、打算で動く人間は 日和見主義をもっているので、すぐに見破れます。 死後、あまり良い霊界にはいけない思考...
人生の目的

建国記念日について知っていますか?

2月11日は、建国記念日です。 今から2676年前に初代天皇、カムヤマトイワレヒコ (神武天皇)が即位した日本建国の故事を祝う日です。 いったい、どれだけの日本国民がこの祝日を本当の意味で お祝いしたでしょうか。 ...
NO IMAGE 人生の目的

前世療法から見た、引きこもりについて

【質問】 私は今、引きこもりの状態で暮らしています。 若いうちから、引きこもりのような形で何もせず生きることは カルマ的に見てどうなのでしょうか? 【回答】 魂を磨くとか、霊性を高めるといった 観点から見れば...
NO IMAGE 人生の目的

夢や希望が湧かないときにどうすればいいか

「自分の思い描いたとおりに人生は展開する」 という法則を理解して「幸せになる方法」がわかっても、 夢や希望がないと進みようがありません。 「何を思い描くか」「何を自分の幸せとするか」で 人生は決まってしまいます。 「立志発...