人の幸せを願うと自分が幸せになっていく

いま、人生に希望を見出せないという人や、
やる気が起きてこないという人に、
パワーがよみがえる方法をご提案します。


それは「人類のため」「国のため」「社会のため」
といった「利他(フォーユー)」の心で、


人の笑顔をかなえるために活動してみることです。
誰かのために頑張ろうとすると、
人間の潜在能力が目覚めてくるのです。


その対象はできるだけ多くの人にむけてのものが
よいでしょう。
多くの人を幸せにしようとすればするほど、


人類全体の共通意識にとって、
あなたは「ありがたい存在」となり、
無限の生命力があなたに注ぎ込まれることになるのです。


宇宙と人類が共振しているように、
人類とあなたも共振しています。


心を広げることは、あなたの人生を広げることであり、
あなたのパワーを強めること、
気力や元気を与えることなのです。


天皇陛下は毎日ご神前で
世界の平和と日本の平安と国民の幸せを
祈って下さっています。


これは125代にわたって2672年間も継続して行われている
祈りのリレーです。


この祈りのリレーにあなたも参加することができます。
私達も同じような祈りを日々行うことができるのです。
それがフォーユーの始まりです。


人類を一つの生命体とすれば、
その全体の繁栄に奉仕しようとする人は、
人類全体の応援を受けることになるということです。


それが無限の生命力やエネルギーとなるので、
気力がわいて元気になるということです。

あわせて読みたい関連記事: