困難を乗り越えようとしているあなたへ

人生で幸せになるために大切なことは、「理想」を持ち、それを目指すことだと
かのエドガー・ケイシーも述べています。その鍵は「忍耐」にあるとも彼は述べています。
 
 
もし、あなたが実現に手間ひまのかかる困難な理想を目指そうとしているなら、
あなたにとってそれが「魂を磨いている」ことに他なりません。
 
 
できることをできる範囲でやっていると、人は限界を突破しないので成長できません。
難しい理想にむけて努力するから、知力も気力も意志力も進化するのです。
 
 
それが「魂を磨く」ということです。潜在意識のことが本当にわかったら、
もっとも大事なことは「確信すること」であるとわかってきます。
 
 
それができる、それが実現できると確信するからこそ、そのとおりになるのです。
もっとも重要な努力は、「確信する努力」です。それができたら、「行動すること」です。
 
 
動くこと、書くこと、作業すること、祈ること、すべて「行動」です。
その次に大事なのは、「継続すること」です。
問題の種類と本人の状況により実現までの時間はさまざまです。
 
 
しかし、継続する限りは、いつか必ず実現します。また、そのように確信せねばならないはずです。つまり、「確信する努力をして、行動を積み重ね、それを継続する」
 
 
そうすれば困難な理想も実現できるのです。いかなる困難も乗り越えられるのです。
困難といっても、あなたは「もしかするとできるかもしれない」と
考えるからこそ、その願望を抱いたはずです。
 
 
最初から不可能と思い込んでいることを願うことはないからです。
その「もしかすると」を「何が何でも」にまず、宣り直し(のりなおし)しましょう。
 
 
「何が何でもこれを実現させるぞ」という思いこそが、それを現実化させるのです。
あなたは、どんな「志」を立てるでしょうか。
 
 

あわせて読みたい関連記事: