自己否定こそ諸悪の根源

多くのメンタル疾患、メンタル不全、メンタル不調の
原因の根本にある共通の原因。
 
 
それが「自己否定」の観念です。
私たちのほとんどが、なにがしかの
「自己否定」の観念を抱えています。
 
 
その多くは両親との葛藤の中で
生み出されたものですが、その他にも、
幼い頃の失敗や挫折から来るものもあります。
 
 
「自己否定」は思考のしこりとなり、
いろいろな場面で行動を制限します。
 
 
一つの「自己否定」が、関連するさまざまな
問題に影響していることも多いです。
 
 
「自己否定」こそ、すべてを縛るものであり、
私たちが自己実現する時の最大の障害物です。
 
 
この「自己否定」を解除するのは、なかなか難しいです。
それは存在を自覚できていない人がほとんどだからです。
 
 
自分は前向きでポジティブだと思っている人でも
意外な部分で、「自己否定」をかかえているものです。
 
 
「人は誰でも、無限の可能性を持っている」
 
 
この思考を強化していくことで、多くの「自己否定」は
次第に弱まり、その影響は次第に小さくなります。
 
 
しかし、もっと促進するには、
自分の中にある「自己否定」の実体を見破り、
それを改めて打ち消す積極的な「自己肯定」があるべきです。
 
 
自分の中にどんな「自己否定」があるのか、
その思考のしこりを分析してみましょう。
 
 
そして、それを打ち消す「自己肯定」を
勇気を出して宣言してみましょう。
 
 
「自己否定」から、「自己肯定」へ、
意識を脱皮させることで、
メンタルは本来の力を取り戻します。
 
 
自分の中にある「自己否定」の観念は一つだけとは限りません。
むしろ、たくさんの「自己否定」が
潜んでいるという場合がほとんどです。
 
 
それを一つまた一つと、見破っては
解除し、見破っては解除してくことで、
悪しき影響力は次第に減弱していくのです。
 
 
自分の中にある「自己否定」を
打ち破る重要なアファメーションの一つが、
「私にはできる」という言葉です。
 
 
maleseminar02.JPG

潜在意識完全活用マニュアル
 
 

あわせて読みたい関連記事: